スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシ設置店~Part3~

チラシ設置に加えて、ポスターも御協力頂いてます

サーティーワン都町ロードサイド店

サーティーワン


酒のいまでや

いまでや


やちよ補聴器

DSC_0990-1-1.jpg

どんどん皆さんに知ってもらうキッカケが増えているのとあわせて
チラシやポスターからのチケットのお申込みの数も増えてきています。

本当にありがとうございます

明日で6月も最終日

いよいよあと少しとなりましたので、チケットのお求めはお早めに


<注意>
上記施設はチラシの設置に御協力頂いていますが、
チケットの販売はしておりませんので御了承ください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

7月22日上映会チケットの詳細&お申込みはこちらから




【チケットが直接買える場所】
 ・まなふさ事務局(千葉市中央区)


アースマーケット (千葉市 稲毛海岸)
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、
ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com



スポンサーサイト

チラシ設置店~Part2~

お店だけでなく、施設や塾などでも続々と
チラシ設置やポスター掲示の御協力を頂いています

本当にありがとうございます

石戸珠算学園

千葉市療育センター すぎのこルーム

美浜区高洲子育てリラックス館

千葉市教育センター

千葉市養護教育センター

若草助産院

きぼーる子育て支援センター

千葉市蘇我勤労市民プラザ


<注意>
上記施設はチラシの設置に御協力頂いていますが、
チケットの販売はしておりませんので御了承ください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

7月22日上映会チケットの詳細&お申込みはこちらから




【チケットが直接買える場所】
 ・まなふさ事務局(千葉市中央区)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、
ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com


6月30日(土)はイクメン講演会へGO♪

こんにちは。

UA千葉「うまれる」実行委員会のなめきです


映画「うまれる」とは直接関係ありませんが、

6月30日(土)に千葉市緑区あすみが丘にて

イクメン講演会というイベントがあります

DSC_0936-1.jpg


映画「うまれる」の豪田監督は、男性ということもあり、
この映画を通じて、イクメンの推進もしています。

また、7月22日の上映会の後に予定している豪田監督の講演会では
千葉市の熊谷俊人市長もゲストにお呼びしているので、
イクメン対談が盛り上がるのではないかと期待しています


…ということで、千葉にイクメンを増やしちゃいましょう

ちなみに、みなさんはファザーリングジャパンというNPO団体をご存知ですか?
http://www.fathering.jp/

Fathering = 父親であることを楽しもう

2007年に設立されたFathering Japanは、
父親支援事業による「Fathering」の理解・浸透こそが、
「よい父親」ではなく「笑っている父親」を増やし、ひいてはそれが働き方の見直し、
企業の意識改革、社会不安の解消、次世代の育成に繋がり、
10年後・20年後の日本社会に大きな変革をもたらすということを信じ、
これを目的(ミッション)としてさまざまな事業を展開していく、
ソーシャル・ビジ ネス・プロジェクトです。

まさにイクメンが増えることを推進しているファザーリングジャパンちばの
高橋祥彦さんが講師のイベントに参加して、イクメンを目指してみませんか?

『イクメン講演会』
6月30日(土) 10:30~12:30 あすみが丘プラザ2F 多目的室
参加費 : 無料   問い合わせ先 : 043-295-0301(あすみが丘プラザ)



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

7月22日上映会チケットWEB予約はこちらから





-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

チケット販売所 -【まなふさ】事務所-千葉市中央区きぼーる

ちばの女性をHappyにするクチコミサイト【まなふさ】
メルマガにて上映会のお知らせをして頂きました

http://www.manafusa.jp/

千葉のオススメのお店や、ぷちマクロビクッキングの開催など

気になる情報が盛りだくさんの情報サイトなので

ぜひチェックしてみてくださいね


まなふさ事務局では、チケットをお取り扱いしています。
(千葉市中央区4-5-1 きぼーる14F 10号室 平日10:00~17:00)
※お越しの際は事前にお電話下さい (TEL:043-202-3585)



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

7月22日上映会チケットWEB予約はこちらから





-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

鴨川からも応援頂いてます!

千葉県鴨川市の山と森と田んぼに囲まれた

オトナもコドモものんびりくつろげるカフェ

【Suger Salt Cafe】さんも

映画「うまれる」の宣伝に御協力頂き、チラシを設置してくださっています

SugarSaltCafe.jpg

とっても雰囲気がよくて、おススメですので

ドライブがてら足を運んでみて下さいね


鴨川周辺の方も、映画「うまれる」上映会、

この機会にぜひチェックしてみて頂けたらと思います


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

7月22日上映会チケットの詳細&お申込みはこちらから





-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、
ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

チラシ設置店~Part1~

上映会のチラシを置いて頂いているお店を御紹介します

20120619.png


ステーキハンバーグ&サラダバーけん 蘇我店 

創作居酒屋まる あすみが丘店・おゆみ野店・幕張店・海浜幕張店

おやこカフェ幕張

Life Style提案Shop『429(しずく)』

ライフステーションオニオン(旧:稲毛まちの駅オークヒル)


みなさんのご協力に心から感謝致します


<注意>
チラシの設置に御協力頂いていますが、
チケットの販売はしておりませんので御了承ください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

7月22日上映会チケットのお申込みはこちらから





-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

さほちゃんの募金、目標達成!

みなさん、さほちゃんの募金が目標金額に達成したそうです
http://www.sahochan.com/index.html

IMG_0761.jpg

6月18日からスタートした募金ですが、

わずか8日後の26日に、目標金額を大きく超える金額に達したとのことで

たくさんの人達の、さほちゃんを救いたい!!という

温かい想いが一つになった結果ですね


さほちゃんにとっても、ご両親にとっても、

実際には、これからが本当の戦いですが、

さほちゃんの手術が成功して、元気に年齢を重ねていくことを

改めて祈りたいと思います。


そして、さほちゃんだけでなく、一人でも多くの尊い命が

元気に輝きますように。。。


こちらのブログで、さほちゃんの記事を読み

さほちゃんを応援してくださった皆さまに

心から感謝します。


UA千葉「うまれる」実行委員会 行木佐衣子


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

さほちゃんの募金、あとひといき!!

こんにちは!
UA千葉「うまれる」実行委員会のなめきです

7月22日の上映会に向けて、毎日続々とお申込みを頂き、
本当に嬉しい限りです!!ありがとうございます

お申込みがこれからの方は、確実にチケットをGETして頂く為にも
お早めにお申込み頂くことをオススメします。

チケットお申込みはこちらから





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

それから、先日お伝えした、広島のさほちゃん
http://www.sahochan.com/

6月18日から始まった募金活動ですが、
25日現在で目標金額の約9割を達成したそうです

FacebookやTwitterなどSNSの力もあってか凄いスピードですよね。

でも、命に関わることなので、一日も早く目標金額を達成し、
さほちゃんが手術をして、元気になれるように、
あともう少し、引き続き応援をお願いします

8360838983V.jpg


映画「うまれる」とは直接関係はありませんが、

すべては繋がっています。。。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

広島の2歳のさほちゃんを救おう!!

映画「うまれる」とは直接関係ないのですが、
UA千葉「うまれる」実行委員会より、敢えてお伝えさせて頂きます。

広島の2歳のさほちゃんが生きるために頑張っています!!
http://www.sahochan.com/

実は今回、7月に開催の映画「うまれる」上映会を準備する中で、
広島の廿日市から荻村文規さんという市議会議員さんが
6月3日の実行委員会のキックオフに駆けつけてくれました。

「さほちゃんを救う会」は6月9日に設立されたそうなので、
まだキックオフの時は何も知る由もありませんでした。

しかし、一緒に上映会を準備している仲間の佐藤真一さんから
協力の依頼があった時に、この不思議なご縁に“必然”を感じました。

募金は6月18日から始まったばかりということで、
まだまだ皆さんの協力が必要ですし、
命に関わることなので、迅速さも重要です!!

いま、命の尊さや、生きることの奇跡、家族の絆などと
映画「うまれる」を通じて、大きく向き合おうという私たちこそ、
さほちゃんの命を救う為に、出来ることをしませんか?

ぜひ、一人でも多くの方の拡散、御協力をお願い致します!


以下、佐藤真一さんからのメッセージです。。。

続きを読む »

上映会まで1ヶ月!!

こんにちは!

UA千葉「うまれる」実行委員会の行木です

今年2月に映画「うまれる」と出逢ってから、
3月に上映会開催を決意して準備を進めてきましたが
あっという間に、上映会まで残り1ヶ月となりました


あらためて、上映会開催への私の想い。。。

私はこの映画を、一人でも多くの方に観て頂きたい!

そして、未来を創る子供たちに届けたい!

命の尊さや、親子の絆、生きることの意味、
大人になって家族を持ち、子供を授かることへの希望など、
何かしらを感じてもらえるキッカケになればと思っています。

頭では分かっている当たり前のことも、
心で感じ、魂を揺さぶる機会を持つことで
うつや自殺、いじめや他人を傷つけるような悲しい事件を
少しでも減らす役に立つかもしれません。

子供を授かることや、結婚することに
希望を持てない若者達が減ることで
少子化を少しでも改善できるかもしれません。

その為にも、まずは千葉で一校でも多く、
学校上映に繋がって欲しいので、上映会の経費を差し引いた収益は、
学校上映や今後の上映会などに繋げる資金に当てたいと考えています。

なので、ぜひ、一人でも多くの人に繋がるように、
このブログを読んで頂いた皆さまには、お力を貸して頂きたい!!

どうか、この映画を観た事がない方は、ぜひ観てください。

既に観た事がある方は、周りの「うまれる」を知らない人たちに
この映画で感じたことを伝えてあげて下さい。

上映会まであと1ヶ月となりましたが、私の想いは全くブレておりません

逆に、映画「うまれる」を通じて新たに出逢った素敵な人達とのご縁に
これからの期待倍増で、もっともっと可能性が広がったように感じています

どうぞ上映会当日に向けてよろしくお願い致します!!


  チケット予約はこちら
 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

チケットWEB申込み

チケットのWEB申込みの受付はこちらから

~ 映画「うまれる」上映会&講演会概要 ~

【開催日】 2012年7月22日(日)

【会場】 千葉市蘇我勤労市民プラザ 多目的ホール
      (千葉市中央区今井1-14-43) JR蘇我駅徒歩2分程
      http://chibaksp.jp/?page_id=36
    ※施設の駐車場は台数が少ない為、公共の交通機関にて御来場ください。
   
<第1部> 9:45 開場 10:00-12:15 ママさんタイム上映(赤ちゃん連れ歓迎)

   チケット : 《前売り》 大人 1,000円 / 高校生以下 500円 
           《当日》 大人 1,300円 / 高校生以下 800円 

<第2部> 12:45 開場 13:00-16:15 上映会& 
              熊谷俊人千葉市長 × 豪田トモ監督 トークセッション
        (※熊谷市長は、急な公務等でご出席いただけない場合もあります。)

   チケット : 《前売り》 大人 1,500円 / 高校生以下 800円 
          《当日》  大人 1,800円 / 高校生以下 1,000円


 チケットWEB申込みはこちら⇒http://uc0722.cart.fc2.com/


※携帯電話で受信されているお客様は、PCアドレスからのメールを
 受け取れる設定になっているかご確認ください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

◆チケット代金のお支払いは、お申込みフォーム入力後に
  振込み先をお知らせするメールが届きますので
  1週間以内に御入金頂きますようお願いします。
  入金確認後、予約番号をメールにて送りますので
  当日受付けにて予約番号とチケットと交換致してください。

◆第1部のママさんタイムにお申込みのお客様で、
  3歳以下のお子様をお連れになる場合、申込みフォームにて
  お子様の年齢と人数をご記入下さるようお願い致します。


※「ママさんタイム」とは。。。

0歳からのお子様と一緒に映画を鑑賞できる【世界一ママに優しい鑑賞スタイル】です。
「赤ちゃんの泣き声は映画のBGM」として、映画を楽しむスタイルなので
小さなお子様のいるママも気兼ねなく御参加頂けます。
3歳以下のお膝の上で一緒にご覧いただくお子様は無料です。
お子様が座席を利用する場合は、有料となります。
もちろん、男性の入場も可能です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

6月15日よりチケット申込みスタート!

いつもありがとうございます。

チケットの発売について、多くの問合せを頂いておりますが、

大変お待たせ致しました


チケットの発売は、

6月15日(金)10時~受付スタートです


当日、申込みフォームをアップしますので

希望枚数他、必要事項を入力頂き、

その後、チケット代金を指定の振込み先口座へご入金下さい。


上映会まであと1ヶ月と少し


映画『うまれる』を楽しみにお待ち下さい~~~



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

繋がる上映会

こんにちは。

UA千葉「うまれる」実行委員会の行木です


昨夜は、千葉市生涯学習センターで開催された

木村裕子さん主催の映画「うまれる」上映会に参加してきました。


定員80名という小さな会場だったこともあり、

満席の会場全体から、

シッカリと「うまれる」を感じて貰えているのが伝わってきた

素晴らしい上映会でした。


私はスタッフとしてお手伝いもさせて頂いたので

一番後ろの席から会場全体を感じなから上映を観ていましたが、

今回、作品を観ての涙だけでなく、

千葉市の80名の方が「うまれる」を観て、

泣いたり、笑ったり、それぞれ何かを感じている様子を見ていたら

感動して涙が余計に溢れてきました。


こんなことでは、7月22日の私たちの上映会では、

どうなってしまうのか・・・


今回の上映会を開催しようと立ち上がった木村裕子さん、

本当にありがとう



素敵なご縁を頂き、

「うまれる」の感動を共有することが出来たこと

本当に感謝しています。


20120609.jpg



7月22日(日)の上映会の開催に向けて、ますます気合いが入りました~~~

みなさん、楽しみにしててくださいね


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

6月9日の上映会は満席となりました。

先日お伝えしました、6月9日(土)に行われる

千葉市のもう一つの「うまれる」上映会ですが、

おかげさまで、本日昼に主催者の木村裕子さんから

満席のご報告がありました~~~


主催者の木村さんは、まだ千葉に住んでそれほど長くない中で

「この映画をみんなに観て欲しい

その想いだけで、たった一人で開催を決め、立ち上がったそうです。


凄い勇気ですよね

でも、それだけ心が大きく動かされる映画なんだと思います。


満席にこだわっていた訳ではないけれど、

やはり一人でも多くの方に観て欲しいですから、

そのキッカケを充分な形で得てもらえたのは

凄く嬉しいですよね


7月22日に向けて準備を進める中で、

こういった出逢いもありながら

千葉に「うまれる」が広がっていく喜びを感じられて

本当に嬉しいです


「うまれる」のパワー、凄いですね


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com


実行委員会キックオフ!!

6月3日(日)に開催した、

UA千葉「うまれる」実行委員会キックオフには

県内外、様々な方面から素晴らしいメンバーが集まってくれました

20120603fb.jpg

写真撮影の前に帰られた方も多かったので全員で写真を撮れなくて残念でしたが、
今回クローズの会にも関わらず沢山の参加者の方々と熱く盛り上がりました

事務局スタッフは、既に以前紹介しているので、
今回キックオフに参加頂いた新たな仲間をご紹介します(順不同)


・うつ専門カウンセラー さわとんこと澤登和夫さん(株式会社ありがトン)

・『「ありがとう」が幸運を呼ぶ』著者 矢島実さん(株式会社モミモミカンパニー)

・株式会社モミモミカンパニースタッフ 飯塚正久さん

・ちばの女性を応援するクチコミサイトまなふさを運営 永田洋子さん(株式会社PLUS-Y)

・千葉モノレールの会社社長 大澤雅章さん(千葉都市モノレール株式会社)

・千葉市の中小企業を支援する財団理事長 西牟田勲さん(財団法人千葉市産業振興財団)

・システム設計・開発とWEB企画・制作会社代表 石井伸一さん(株式会社iPLUS ONE)

・企業コンサルティングサービス会社代表 渡辺充彦さん(ヒューマンウェア・コンサルティング株式会社)

・地域ビジネス図書館支援・幕張情報サイト「マクスタ」運営 矢放あつしさん

・山内ホタル米地域プロデューサー 柳沼博さん

・「世界一の幹事」ガクちゃんこと 荒木学さん

・コンサル・デザイン・ムービー作成会社「企画屋」 若林篤さん

・気功整体・パステルアートセラピー・マインドブロックバスターetc 真島由佳里さん

・食育指導士 マクロビ講師 伊場優子さん

・ステーキけん経営 山本鉄平さん

・山武市「チーム夢縁」 今関恒さん

・フォーデイズ 松原広吉さん

・株式会社彌永建設代表 彌永辰介さん

・株式会社大三代表 大野奈津子さん

・堤川萬奈美さん

・渡部和彦さん

・高橋大介さん

・放送大学観光学地域学専攻 高橋一彰さん

NPO法人ハグミイ 代表理事 吉永佐代子さん・副理事 こすみようこさん

株式会社オニオン新聞社 結城豊さん・菊地春香さん


そして、なんとっ

千葉県以外からもご縁があって参加してださった。。。

・広島県廿日市 市議会議員 荻村文規さん

・埼玉から参加のアスリートメンタルコーチ 関口ひさ子さん(Precious-Self)

・三重県亀山市の保育園長 坂本鏡子さん(野登ルンビニ園)

・川崎市から参加のフォトグラファー 村田孝太郎さん・尾和可奈子さん


それからっ

「うまれる」上映会主催者の繋がりでご縁した皆さんもお集まり頂きました。。。


・ひと足早く、昨年7月に舘山で上映会を開催して、現在ママさん達を集めた
地域活性化活動で「あわぼぉんマップ」を作成中という あわぼぉんネット代表 小濱佳澄さん
 
・6月9日(土)に千葉市生涯学習センターにて上映会を開催する 木村裕子さん

・ママの笑顔から日本を元気にするマザー・ニアが7月25日(水)ティアラ江東にて開催する
 「マザー・ニアフォーラム2012」の中で映画「うまれる」を上映する マザー・ニア理事 川上美保さん

・11月に上映会を企画中!4人の子供のママであり、誕生学アドバイザーでもある 渡辺忍さん

淑徳大学の学生さん達も11月に上映会を開催しようと立ち上がったそうです!
 淑徳大学コミュニティ政策学部講師 石川紀文さん ・ 助教 本多敏明さん


みなさん、ありがとうございました!!

この素敵なご縁から、映画「うまれる」を通じた地域活性化が
全国各地に広がると良いですね



※参加していたのに名前が抜けている方がいましたら、遠慮なく御連絡くださいね(;^_^A



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

千葉市でもう一つの「うまれる」上映会 6月9日(土)

今週末、実はもう一つ、千葉市で映画うまれる」の上映会があります。

7月22日まで、待てな〜〜〜い!
という、ちょっとせっかちな方に朗報です。

ぜひ、今週末、6月9日(土)18:30 からの上映会に足を運んでみてください。

なお、こちらのお申し込みは、主催者が違いますので、
こちらのメールアドレスにお願いいたします(*^-^)
chibasi.umareru@gmail.com(担当:木村裕子)


《ご案内》

映画うまれる」上映会

日時:6月9日(土) 18:30-
会場:千葉市生涯学習センター地下メディアエッグ
チケット:事前申し込み 1,000円 当日1,200円


お申し込みはこちら↓

chibasi.umareru@gmail.com
(担当:木村裕子)










-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

tag : うまれる 映画 千葉

上映会概要をお伝えします

今日から6月がスタートですね。

大変お待たせしておりましたが、
上映会&豪田監督講演会の詳細をお伝えします


UA(うまれてありがとう)プロジェクト

  ~ 映画「うまれる」上映会&講演会概要 ~

 【開催日】 2012年7月22日(日)

  【会場】 千葉市蘇我勤労市民プラザ 多目的ホール
        (千葉市中央区今井1-14-43)
        http://chibaksp.jp/?page_id=36
   
 <第1部> 9:45 開場 10:00-12:15 ママさんタイム上映(赤ちゃん連れ歓迎)

    チケット : 《前売り》 大人 1,000円 / 高校生以下 500円 
 
            《当日》  大人 1,300円 / 高校生以下 800円 


   <第2部> 12:45 開場 13:00-16:15 上映会&豪田トモ監督講演会

    チケット : 《前売り》 大人 1,500円 / 高校生以下 800円
          
            《当日》  大人 1,800円 / 高校生以下 1,000円


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

※「ママさんタイム」とは。。。

映画『うまれる』は、【世界一ママに優しい映画】を目指し、
「赤ちゃんの泣き声は映画のBGM!」として、3歳以下の小さなお子さまと
一緒に観れる「ママさんタイム」の実施を推奨しております。

3歳以下の小さなお子様の入場を許可した上映会を言い、
その場合、3歳以下の小さなお子様の入場料金は
お膝の上で一緒にご覧いただく場合、無料になります。
お子様が座席を利用する場合は、有料となります。
勿論、男性の入場も可能です。


チケットの販売開始は、もう少しお待ち下さい。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

UA千葉「うまれる」実行委員会では、ボランティアスタッフを募集しています。

上映会開催に向けて、お力を貸して頂ける方、
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

UA千葉「うまれる」実行委員会(担当:なめき)
umareru.chiba@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。