スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/27上映会、ありがとうございました!

UA(うまれてありがとう)プロジェクト第3弾として

10/27(土)海浜幕張稲毛で開催させて頂きました

映画『うまれる』上映会

午前の海浜幕張が定員110名だったところを131名

午後の稲毛が定員30名だったところを34名と、

どちらも当初の予定を上回る総勢165名の方にご参加頂き、

映画『うまれる』をお伝えすることが出来ました


DSC_1462.jpg

海浜幕張は、お子様を連れたご家族での参加が大変多かったこともあり、
普通のホールや公民館などでの開催と違った雰囲気がとても好評でした


DSC_1467.jpg

稲毛の上映会は、ライフステーションオニオンさんのご協力のもと、
お店の中にあるイベントルームで近所の常連客さんなどを中心に
小さなお子様から、ご高齢の方まで、幅広い年齢層の
アットホームな上映会がとても良い雰囲気でした

上映会後、70代のお客様から「若い人達にもっと観せたい」という感想を頂き、
やっぱりこれからもっともっと『うまれる』を多くの人に伝えたいと
改めて感じました

DSC_1465-1.jpg

私たちの『うまれる』上映会は、回を重ねるごとに
映画に共感した仲間が加わりながら繋がりを築き、
また次の上映会の開催をお手伝いしていく流れが出来ています。

その中で上映会を開催したいという人が手をあげれば
それを皆で応援する!!

実際、今回の上映会の主催者である山口和代さんは
7月22日の蘇我の上映会で『うまれる』を観て、
その後のランチ会に参加したことで
上映会開催に勇気を出して手を上げましたが人脈も特に無い、
普通に3人のお子さんを育てているママさんでした。

でも、自分の想いを形にすること、
そしていろんな人と縁をして、人との繋がりの大切さを
身をもって感じたことで、8月に出逢った時と比べて
短い期間で大きく変わっていきました。

今回も、映画を観たママさんから、
今後自分も何かお手伝いがしたいというお申し出も頂き、
また新たな仲間も増えたりと、いろんな“うまれる”がありました

UAプロジェクトは、ただ『うまれる』を上映するだけでなく、
人と人との繋がりを大切に、関わった人達を元気にすることで
地域活性に繋げていきたいと考えています

私たちは、素人の集まりですので、
いろんな面で至らない点も多いかと思いますが、
これからも、一人でも多くの人達に
「うまれてくれて、ありがとう」という想いを
届けていきたいと思いますので
今後とも宜しくお願い致します


今後の千葉の上映会の予定は、

11/18(日)イオン稲毛上映会 
http://blogs.yahoo.co.jp/chiba_yuru_prj


12/8(日)淑徳大学上映会
http://www.shukutoku.ac.jp/umareru/


そして来年は、

1/26(土)千葉市緑区土気での上映会も決定


一人でも多くの人に『うまれる』が届くことで、
当たり前に感じている毎日が、当たり前ではないことを
改めて意識してみて欲しい。。。


千葉ではまだまだいろんな所で上映会が続きますので、
ぜひ、どこかで御覧頂けたらと思います



☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆ 

UAプロジェクトin千葉
行木佐衣子
080-5452-1805
umareru.chiba@gmail.com

映画『うまれる』を千葉で広げよう!FBページ
http://www.facebook.com/umareruchiba
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。